無料のAV動画 熟女を喰らう!

三十路・四十路・五十路・豊満・お母さん、熟女を愛する男のためのエロ熟女動画をお届け!

スポンサーサイト

 スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



五十路熟女のオーラは別格!出会い系であった52歳のぽっちゃり熟女とH

 熟女との出会い体験談 

五十路熟女とセックス体験談
50歳をこえる熟女さんとの出会いは【[五十路熟女との出会い]五十路熟女を初めて抱いた時の体験談】をふくめてこれが3人目。間に一人ランチだけして終了って熟女さんがいて、見た目は熟女好きなら飛びつきそうな雰囲気の人だったんですが、雰囲気的にセックスまでもっていけなかった・・・・・。完全に失敗ですw

プロフィールで52歳ってのを見て今回は五十路リベンジです!
●52歳の熟女プロフィール
・年齢~52歳
・身長~155センチ
・体型~ぽっちゃり

既婚者で子供が2人いる熟女さん。子供の年齢はわかりませんが、たぶん成人していると思われます。

●今回使ったサイト~ハッピーメール<18禁>
●⇒⇒会員数がダントツのトップ!熟女と出会えるハッピーメール!登録方法と使い方


今回出会った五十路の熟女さんはプロフィール検索で発見した熟女さんです。

●出会いまでの流れ
ハッピーメール<18禁>のプロフィール検索で40歳以上を指定して検索⇒一般的な出会いとエロ目的の出会いが半々くらいの52歳を発見してメッセージを送る⇒頻繁にログインしていなかったようで数日後に返信がある⇒最初は自分との年齢差に会うのは無理と断られましたが、熟女好きを熱く語ってなんとか説得してアポ決定w。

前半の流れだと年齢差を気にする相手の反応で「これは会えないな」って思っていたので、アポ決定した時は嬉しかったw会えないと思ってのんびりメールをしていたので、会うまでにかかった期間は1ヶ月ちょいです。
会う直前に「本当におばちゃんだけど大丈夫なのかな?」ってメールとともに一枚の画像が送られてくる。
開いてみると熟女さんの画像で、見た目は間違いなく50歳はこえている感じw
AVで見る五十路さんの動画や裸体は興奮するんですが、いざ自分が見た目50歳オーバーの熟女さんとセックスをできるかもとなると、不思議なんですが「興奮するのかな?」と思ったりするw

アポ当日、我が家から10キロ圏内に住んでいた熟女さんを迎えにいく。

指定された場所と時間に、車をとめてまっていると電話が鳴りもう近くまできている事を伝えられドキドキモード突入!歩いている熟女さんを見るたびに「これかな?」なんて思いながら、久しぶりの冒険とも言える五十路熟女さんとの出会いに熱くなる!

待ち合わせ時間少し前になり、自分の車のまわりをウロウロする一名の熟女さん。
「絶対この人だ!」と確信はあったけど、取り合えず車の中からセックスできるかもしれない熟女をゆっくりと観察。

思ったより熟してるんですわこれが・・・・・画像でも50オーバーは確定している見た目だったのに、画像が詐欺写メかってレベルくらい実物はおばあちゃんw 体型はぽっちゃりで、服装はおばさん。清潔感はあるんだけど、自分の60歳の親と変わらないような見た目に困惑するも、これは冒険!勇気を出して声をかける。

「●●さんですか~初めまして熟食です^^」

助手席に熟女さんが乗った瞬間、若い子がつけそうな香水の匂いがふんわりと香る。
本人は頑張って若作りしているんだろうけど、この匂いはねーだろとか心の中で思いながら、近くの駐車場に車をとめておばあちゃんと話す。

いつも会っている30代、40代のセックス目的の女達と違って、あまりの落ち着きにどうやってセックスまで持っていこうか悩むw
もしかしたら裸体を見て勃起しないかもしれない・・・・・でもこれは熟女好きとしての冒険なんで断られるのを覚悟でドンドンセックス方面の話しに持っていく。

反応を見ながらセックス関連の話をすると、強く否定はされない。
押したらいけるかな~って思いながらも、話すこと2時間・・・・・・w
よし!もう言ってしまおう!

「あの~、しばらくHしていないならこれからしませんか?凄くタイプなんです(嘘)」

10秒くらいなんだけど、返事までの沈黙が耐えられない。

熟女さんからの返事はと言うと「初めてだし今日はちょっと」

失敗です。

その日は車の中で3時間程度話し帰宅。
帰宅後にメールがありチェックすると、熟女さんからのメールがある。
なかなかの長文を読んでいくと、「悪い人でない事はわかりましたので、私でよろしければ次に会う時はホテルでもかまいませんよ。」

き  き  きたぁ~w

でもね、正直言っちゃうと今回の五十路熟女さんは性的対象としてあまり見れておらず冒険って事でHできたらいいなとは思いましたが、一度断られた時に冒険心が消えてたんですよw
まぁでもH確定のアポがとれたわけですし、五十路熟女のAVを見ながら妄想してテンションを上げる。

数週間後、52歳のおばさんとセックスを楽しむために3日間の禁欲を経て熟女さんを迎えにいく。
前回会った時より少し濃い目の化粧、そしてきつい香水の匂いはかわらないw

おばちゃんを乗せてラブホテルへGo!

部屋に入り、ソファーに密着して座ったのはいいけど、大人の女性に慣れていないせいかめっちゃ緊張して手が出しづらい・・・・。いつもセックスしている30代40代の主婦や熟女さんと違って50代のオーラって言うか落ち着きw?とにかく緊張する。

変な間があった後、手をグイーっと胸元へ滑り込ませる。
ブラの上から少し大きなおっぱいを揉むと、おばさんの吐息が漏れる。
近くで顔を見ると濃い目のメイクだけど目尻のしわやシミが年齢を物語る。

無言のまま服を脱がせ、全体的にぽっちゃりしてお肉が垂れただらしない体を触っていると抱きついてくるおばちゃん。こうなったらもうこっちのもん!五十路のオーラなんて気にせず好きに責める。
パンツに手を滑り込ませ、剛毛を掻き分けて割れ目に指を侵入させると、「これぜってーくせーだろ」ってレベルのネッチョネチョ具合w

おばちゃんの手を取りフル勃起したチンポを握らせると、絶妙な力加減でもんでくる。
お互いの性器を愛撫し合う事10分、だんだんおばちゃんの内モモに力が入ってきてギュッと締まるとともにクリトリスで昇天。

割れ目から指を抜き取ると、ビロ~ンと糸をひくくらい愛液がたっぷり付着していて白いカスみないなものもいっぱいついている。クセで匂いをチェックするとくっせーくっせーこれは舐めれんわw
交替でシャワーを浴び、ベットに横たわるおばちゃんの裸体を観察する。

顔と雰囲気では勃起するんかな?って思ったけど、首から下はむっちりしていて肌は綺麗だし40代の熟女とさほど変わらない。顔を近くで見るとお婆ちゃんんみたいで萎えそうになるけどw

顔を見すぎて萎えないうちにサクサクっと愛撫を済ませ、ふっつーのフェラも程ほどに挿入準備を開始。
たぶん年齢的に生で中出しもOKなんだろうけど、さすがに初めての人と生は・・・・だし礼儀としてゴムを装着して挿入。

五十路の熟マンコは、年齢のせいで骨盤低筋が弱くなっているせいか入り口はきつかったけど中はゆるゆる。
おばちゃんの太めの喘ぎ声を聞きながらピストンスピードを速めていく。
年齢関係ないかも知れないけど、凄い愛液の量で挿入する度に凄く卑猥な音が鳴り響くw

正常位で楽しんでから、いつものようにバックに切り替えるとおばちゃんの感じっぷりが倍増する。
当たり所がいいのか、もしかしたら顔を見られるのが嫌だったのかもw
むっちゃくちゃすげー声を出して喘ぎまくるおばちゃん。その喘ぎ声が僕の興奮度を上げて打ち付ける腰使いに力が入る。

角度をつけて奥へ奥へと打ちつけるように腰をおばちゃんの尻に叩き付けると、泣きそうな声を出しながら狂ったように喘いじゃってますw
中はゆるゆるなんで、射精感がこみ上げてこない事をいいことに、超高速で奥へとピストンを繰り返す。
汗だくになり30分くらい腰を振り続ける。おばちゃんの反応は大声を出して喘ぎ始めて15分くらい経過したあたりから、「死んでじゃねーのかw?」ってくらい静かになっちゃてますけどこれ大丈夫なんかな?

顔を覗いてみると疲れきった表情でヘロヘロになりながらも、「大丈夫?」って聞くと、ボソっと「私は全然大丈夫だからもっとやって欲しい」だそうですw
その一言に力がみなぎり、射精へ向けて更に激しく腰を振る。

最後はこれ以上入らないってくらい一番奥まで突っ込んだ状態で、おばちゃんがベットの角に何度も頭がぶつかる位の体ごとピストンを続け発射!

気付いたら愛液なのか潮なのかシーツに大きなシミを作るくらいびっちょりになっていて、目がうつろでぐったりしているおばちゃん。そのまま眠っちゃいましたw
おばちゃんが寝ているうちにシャワーを浴びて部屋に戻ると、セックスしている時は気付かなかったんだけど部屋中に自分の体臭なのかおばちゃんのマンコに匂いなのか色々混ざったHな匂いが充満している事に鼻をリセットして気付く。

たっぷり頑張ったしなぁ~。

30分後におばちゃんが起きてシャワーを浴びる。
こっちは十分に休憩をとって2回戦目の準備が整っていたんですが、久しぶりの激しいセックスでオマンコの中が痛いって言われてしまいその日は一発で終了・・・・・。

その後はと言うと、ほかにいいセフレがいたしもう一回やる気にもなれず、一度きりの関係でした。
おばちゃんはと言うと、出会い系ので新しい男を探している形跡があったので新しい男できたのかな~。

30代や40代の熟女さんとは比較的簡単に出会えてしまいますが、50代(52歳って言っていたけどたぶんもっと上)の熟女さんとのHは貴重なんでいい経験になりましたw
母親の年齢が近いと怯みますね~オーラとかw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。